スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタマだけではなく

「愛サレ人類」インターバル1を更新しました。
今後、所々でインターバルをはさんでいきたいと思っております。箸休めみたいな。

よく、一連の流れを強く意識したアルバムがありますよね。
あれが、長編小説を書くときに参考になるんじゃないかなあ。と。
いいアルバムには起承転結があるような気がする……だけ。自信はないがなんとなく。

どうも文章がまとまりません……なにか歯車が噛み合ってない感じがもどかしい。
あがいてるうちに好転すると信じて……
スポンサーサイト

今年一発目

「愛サレ人類」第二章「チートコード:Money(3)」更新しました。
第二章はこれにて終了。まさしくチートな感じで大金を手に入れやがった響子と自称子宮の次の手とは?
次章「しまむらから世界へ」をお楽しみに!

って名が体を表しすぎですねこれ!

ちなみに書き溜めは第三章までしかしてないので、三章更新し終えたら書き溜め期間を設けようと思っています。メリハリをつけた活動をしていこうと……!

きっとすぐにくる

昔から好きな川本真琴のアルバムが出ます。実に9年ぶり……恐ろしい。
9年前といえば自転車で高校に通い始めたような時じゃないか。
MD(今思えばMDってカセットテープとデジタルオーディオの境目のメディア)で当時発売されたばかりの「gobbledygook」を聴きながら坂道を駆け下りた。
本当はそんなことをしてはいけない。今高校生の人たちはやらないで欲しい。(てか確か法改正で厳しくなった気がするから誰もやってないか)
あの時はそれが楽しかったし、なんかかっこいいような気がしていたのだ。気がしていただけだ。
他にも中村一義とかバンプとか聴いてはいましたけどね。音楽が通学を楽しくしてくれてた時代です。グロリアスレボリューションおぅいぇ
しかし、9年前がつい最近に感じるようではいかんのですかね?

坂道といえば、ノーブレーキで飛ばしてたら、脇のコンクリ盛りにタイヤ擦って思いっきり落車したことがある。奥のガードレールの上を腹からズルズル滑った。制服は擦り切れて再起不能になり、自転車もおしゃかに。俺ほぼ無傷。
あの時聴いてたのは何だったかは思い出せない。その日は学校を休んだので、家で「グランディア」をやっていたのは覚えている。


Amazonのアレを試しに貼ってみる。俺はなんとかCDショップで買うつもりだけど……置いてないだろうな。
東京で買おう。
ちなみにその数日後にはベストアルバムも出るんだよ。当然これも一緒に買う俺であった。

以上、新都社とはまるで関係ない宣伝&思い出話だった。

音楽の世界へようこそ音楽の世界へようこそ
(2010/02/19)
川本真琴 feat.TIGER FAKE FUR

商品詳細を見る
The Complete Singles Collection 1996~2001The Complete Singles Collection 1996~2001
(2010/02/24)
川本真琴

商品詳細を見る

2010

始まりました。って三日経ってるけど。

今年は実家にも帰らなかったし、ほとんど外出もしてません。基本だらだらでした。

4月締め切りのアレのプロットはぽちぽち立ててます。とりあえず人間の設定と、ドラマの基本思想です。

登場人物それぞれの人生、そこまでの経過。
ここに至るまでの挫折、感情、葛藤、悩み、そんなの。
それぞれの伝えたいこと、伝えられないこと、伝えなきゃならないこと。
そして、今後どうなっていきたいのか? そうなれるのか?

このあたりが見えてきて、やっと手応えが出てきた感じです。楽しくなってまいりました。
今日は、とりあえず「龍馬伝」まではプロット作りに引き続き勤しもうかと。
メシ食いにはいきますけど。


「決して幸せとは呼べない中の幸せを手繰る」そんな物語を今年も考えて生きたいなと思います。
地味ですけどよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。